平塚市中央公民館 2010(平成22)年度 後期 市民大学講座

「バラの文化史」

-以下、中央公民館作成講座資料より抜粋再構成-

1. 講座の主旨

  前期に開催した「五感で体験・平塚のバラの魅力」とは別のアプローチによる講座です。バラを描いた絵画芸術について、江戸時代の日本のバラ、写真家・秋山庄太郎が撮影した平塚のバラ、バラの育種家の仕事、バラの香りについて、バラの文化史など、文化、芸術、歴史的側面からバラを取り上げます。

 

2. 日程とカリキュラム

   ・全8回、すべて木曜日 13:30~15:30

   ・中央公民館4階4A講義室

 

  講座名

講師名 (敬称略)

 2010年   
11月11日

描かれたバラ -西洋絵画・日本

                    洋画にみる

林 みち子(ポーラ美術館

        学芸員)

11月25日
12月 9日 江戸時代のバラ

御巫 由紀(千葉県立博物館

      上席研究員)

12月16日 写真家 秋山正太郎のバラ

上野 正人(秋山庄太郎

    写真芸術館 館長)

 2011年  
 1月13日 新しいバラの創造-育種家の仕事-

河合 伸志(育種家・

   (株)ペレニアル)

 1月27日

香りとバラ

      -お話と香りの製作体験-

蓬田 勝之(パフューマ

   リー・ケミスト)

 2月10日
 2月17日 バラの文化史

野村 和子(NPOバラ文化

        研究所 副理事長)

     

 

 

当サイトの画像・テキストの無断転載・引用はお控えください

© 2011-2016 bee. All rights reserved.