最新情報 第45回平塚市緑化まつりの概要が発表されました  グリーンウエーブひらつか2018 


神奈川県平塚市は、1970年代半ばから温室栽培の切りバラの産地として知られてきました。それにちなんで駅周辺には、総合公園など公共施設3か所をはじめ、あちこち歩いてまわれる範囲にバラの植栽が施されています。また、東の相模川河口にはホテルサンライフガーデンに香り高いローズガーデン、北西に向かえば県立花とみどりのふれあいセンター「花菜ガーデン」に古今東西のバラの歴史がたどれるバラ園「薔薇の轍」(ばらのわだち)と、バラの魅力をさまざまにお楽しみいただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         当サイトにお立ち寄りありがとうございます。2011年から個人で平塚のバラを紹介しています。

         ただいまHPをリニューアル中です。ご了承くださいませ。

         平塚のバラFacebookページ も開いています。こちらもご覧ください。                            管理人びぃ


 平塚のバラ、2018年のイベント・講座案内 概略一覧

 概略をまとめてご紹介します。詳細は、「2018年のイベント・講座案内」ページで、

 わかり次第ご紹介します。
 ◆4月25日(水) 平塚 花のまちづくりの会 

  バラの連続講座 第1回「病害虫、シュートのお話」

   講師 今井宣代氏(日本ばら会、横浜ばら会理事)

 

 ◆4月28日(土)、29日(日)
   NEW 第45回 平塚市緑化まつり(平塚市HP みどり公園・水辺課ページへ)

       第45回平塚市緑化まつりチラシ    第45回平塚市緑化まつりレイアウト・内容

                   ↑ いずれも、PDFファイルへリンク ↑

   「花の家」(協力 平塚市園芸協会花き部会)特産の切りバラも展示されます。   

   4月28日のイベントから
    ・「花育ボランティア ~花伝道師~」体験教室 <でこっぱち>

      素焼きの鉢にアクリル絵の具で絵を描いて、ポットに花苗を1つお持ち帰り  
       28日 9時~12時、13時~17時 午前、午後あわせて170鉢 なくなり次第終了 
        参加費 100円

    ・三上真史氏が野外ステージに登場 28日 13時~14時(平塚市工場緑化等環境推進協議会提供)

 

 ◆5月7日(月)~6月3日(日) 
  花菜ガーデン「ローズフェスティバル2018~春~」のご案内♪♪

   (同園HP「イベント・フェア・フェスティバルのご案内」へ)

 

 NEW ◆5月14日(土)9時~15時  ※雨天中止

   見て・食べる!春のバラ満喫ツアー 

    昨年秋に開催され大好評だったツアーの第2弾です。

    募集は、4月10日(火)~17日(火)先着順

    くわしくは、平塚市HP 記者発表ページ

    「第2弾 見て・食べる!春のバラ満喫ツアー参加者を募集します」 をご覧ください。

     

 ◆5月18日(金)~5月20日(日) *初日は午前10時から。最終日は午後3時まで。
                   花菜ガーデン「四季ギャラリー」(有料エリア)
  「湘南ひらつかフラワーシティ」  
    毎年恒例、平塚市園芸協会花き部会による、切りバラや洋ラン、一年草や多年草の花苗、

    鉢花など平塚産の花々の展示。同部会バラ部会所属の生産者のバラも展示されます。

            切り花を使ったアレンジメント体験や販売コーナーも予定。

 

 ◆5月23日(水)
  ガイドと巡る「平塚のばら名所めぐり」
   平塚駅周辺のバラスポット(平塚駅南口噴水広場、八幡山の洋館、パイロット通り、

   平塚市総合公園、ホテルサンライフガーデン)を徒歩で巡ります。

   市商業観光課、平塚市観光協会・市民観光サポーター共催   
    詳細はわかり次第お伝えします。              
 

 ◆5月23日(水)、24日(木)ホテルサンライフガーデン
  ばらフェスタ  詳細はわかり次第お伝えします

 

 ◆5月26日(土)、27日(日) 八幡山の洋館
 「春のばらフェスタ」  詳細はわかり次第お伝えします

                           いまのところ以上です。


 

2017年は9月の天候不順、10月の悪天候の影響で、平塚のバラも、傷んだつぼみ、花が多く、枝葉から、なかには根本までダメージを受けた株も見受けられましたが、11月からは、試練を乗り越え伸ばした枝葉の先にまた花を咲かせてくれました。

LIVE演奏配信応援&MV勉強中さんのYouTubeチャンネル 2018年3月17日ご投稿

   「秋バラと紅葉のコラボ 11月 平塚市総合公園バラ園」をシェアさせていただきます。

          風景と溶け合った深秋のバラの魅力を教えてくださって、ありがとうございます!


2018年も平塚のバラを楽しみましょう

       日差しの強い日に市内を歩いてまわるときは、水分補給に充分お気をつけください

       

        地図上のピンアイコンをクリックすると概略が表示されます

    

       2017年秋のダメージが心配されましたが、各スポット、順調に育っているようです

平塚のバラスポット 北から順に、2018年3月の様子

 

◆神奈川県立花とみどりのふれあいセンター「花菜(かな)ガーデン」 

  バラ園「薔薇の轍」(ばらのわだち)とは   いまの様子(いずれも同園HPへのリンクです)

 

◆平塚市総合公園(南側にバラ園、北側とふれあい動物園前に花壇)2018年3月24日

  北側花壇(球場北)

 

 南側 バラ園(野外ステージ東)

 残念な掲示が・・・

 

 ふれあい動物園入口脇

  

株式会社パイロットコーポレーション 平塚事業所 バラの垣根 2018年3月24日(敷地のなかには入れません)

 

◆八幡山の洋館 2018年3月20日

 

     ◆平塚駅南口噴水広場 

「キャスリン モーリー」(1990年 デイヴィッド オースチン)平塚駅南口噴水広場 2018年3月20日
「キャスリン モーリー」(1990年 デイヴィッド オースチン)平塚駅南口噴水広場 2018年3月20日
平塚駅南口噴水広場 2018年3月31日
平塚駅南口噴水広場 2018年3月31日

   市民ボランティアグループ「平塚 花のまちづくりの会」の方々が、活動資金を工面されながら、

  2015年から少しずつバラや草花を植え足し植え足し、すばらしい花園にしてくださいました。

 

 

平塚駅南口噴水広場 2017年5月18日 写真提供;平塚 花のまちづくりの会
平塚駅南口噴水広場 2017年5月18日 写真提供;平塚 花のまちづくりの会

 

2018年春は、いったいどのような広場が生み出されるのでしょうか 


 

当サイトの映像・テキスト等の無断使用はお控えください

© 2018 bee. All rights reserved.